教育・研修制度

キャリアアップを考えた多彩な研修制度

入社時には6カ月の実習期間を設け、先輩社員の指導のもと自身で考えながら業務を覚える新入社員研修を行うなど、社会人として不安のないスタートが切れるようサポートしています。
住友倉庫では、「社員の成長は企業の成長、そしてよりよい企業人を育成したい」との考えから、新入社員研修以降はビジネスパーソンとしての基礎的な研修から、業務に関連した資格取得をサポートする研修まで、社員のやる気に応え、キャリアアップを支援する多彩な研修プログラムを設けています。

新入社員研修
入社後1週間、会社の歴史や業務内容、組織機構について研修を行います。その後、6カ月の実習に入り、先輩社員指導のもとマンツーマンで指導を受けます。実習後は総決算としてのフォローアップ研修に臨みます。
階層別研修
総合職は入社4年目及び8年目、事務職は入社3年目とキャリアの節目に、住友倉庫の現状を把握し、他部門との関連を理解し、考える力を引き上げる研修を行います。各階層で各人に求められる役割の理解を深める目的もあります。
業務研修
住友倉庫の業務に密接に関連する「通関士」「ディプロマ」などの資格や技能を取得する研修や、利益の考え方や各種税制の知識といった営業や現場管理においても必須となる経理知識習得を図る研修など、幅広い視点から業務を遂行できる人材を育成します。

真の国際人を育てるプログラム

真の国際人とはどうあるべきか。
国際物流ネットワークを構築し、更なる強化・拡充を図る住友倉庫では、海外の第一線で活躍する社員が年々増加し、国際舞台で活躍できる人材の育成も重要な課題のひとつです。そのため住友倉庫では、より優れた国際人を育成するため、語学研修はもとより、国際感覚を養成するための海外派遣(トレイニー)研修や海外研修など充実した研修プログラムを揃え実施しています。

海外派遣研修
入社3~5年の総合職を対象として、数名を海外現地法人へ2年間派遣します。
現地の業務や生活を実際に経験することで海外物流業務を身につけ、国際感覚を養います。
海外研修
2週間ほど諸外国の倉庫や港湾事情を見学する研修制度。国際輸送業務に対する見聞を広め海外の物流の現場を体験できる人気の高い研修です。
語学研修
語学力や従事業務に応じ、様々なプログラムによる研修を行います。入社時には実力を判定した上で、英語又は中国語の語学研修を実施。その他、語学学校への通学研修や海外駐在者向けの研修などを行っています。

研修体系

 新入社員中堅層管理職
集合研修新入社員入社時研修
新入総合職第二次研修

中堅総合職 階層別派遣研修
総合職階層別研修
事務職階層別研修
指導員研修
課所長研修
新任管理職研修

語学研修社内語学研修(英語・中国語)英会話通学研修 
海外研修 海外研修
海外派遣研修(2年間)
海外駐在員研修

海外派遣研修(日倉協主催他)

業務研修貿易実務研修
通関士・宅建士・ディプロマ他



資格技能習得研修


倉庫業務研究会
内部監査補助者研修
国際複合輸送士

経理(簿記)研修
 
自己啓発通信教育
TOEIC補助
 

 

  • 新入社員

    • 集合研修新入社員入社時研修
      新入総合職第二次研修
      語学研修社内語学研修(英語・中国語)
      業務研修貿易実務研修
      通関士・宅建士・ディプロマ他
      資格技能習得研修
      経理(簿記)研修
      自己啓発通信教育
      TOEIC補助
  • 中堅層

    • 集合研修中堅総合職 階層別派遣研修
      総合職階層別研修
      事務職階層別研修
      指導員研修
      語学研修英会話通学研修
      海外研修海外研修
      海外派遣研修(2年間)
      海外駐在員研修
      業務研修貿易実務研修
      通関士・宅建士・ディプロマ他
      倉庫業務研究会
      内部監査補助者研修
      国際複合輸送士
      資格技能習得研修
      経理(簿記)研修
      自己啓発通信教育
      TOEIC補助
  • 管理職

    • 集合研修課所長研修
      新任管理職研修
      海外研修海外研修
      海外派遣研修(日倉協主催他)
      海外駐在員研修
      業務研修倉庫業務研究会
      国際複合輸送士
      資格技能習得研修
      経理(簿記)研修
      自己啓発通信教育
      TOEIC補助