R社/文書
文書管理の手間を省きたい

お客様の課題・相談内容

小売業のR社は日本国内に多数の店舗を持ち、経理伝票などの業務文書を他社倉庫で保管されていましたが、本社が各店舗を一元的管理する際、保管数量や保管期限の把握が困難であったり、各店舗からの入出庫オーダーのとりまとめが煩雑であるなどの問題点を抱えており、事務作業の効率化を望んでおられました。

当社のサービス&ソリューション

解決のポイント(1)

当社は、荷主様の業態やご要望に応じ、当社独自開発の文書管理システム「i-ARCHIVES(アイ・アーカイブズ)」を柔軟にカスタマイズした上でご提供しております。このシステムを使えば、カスタマイズされた入力欄を使って文書の登録をする等、文書管理を無理なく実践することができ、複数店舗の文書管理情報も瞬時に知ることができます。

解決のポイント(2)

これまでR社の入出庫オーダーは、本社が多数の店舗からのファックスを一元的にとりまとめて行っていましたが、文書管理システム「i-ARCHIVES」の承認機能を利用することで、一元管理という本社の役割を果たしつつ業務の煩雑さが解消され、事務効率を促進しています。

※承認フローは顧客ごとに異なるため、様々なパターンに対応できるよう機能に幅を持たせています。

導入前後の業務の流れ

導入前後の業務の流れ

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ
  • インターネットでのお問い合わせ