I社/大型設備
梱包から船積みまでの横持ち費用を削減したい

お客様の課題・相談内容

輸出貨物では梱包後の港までの横待ち費用がかさむことから、特に、I社のような大型設備の輸出では輸出業務の効率化が欠かせません。当社は、荷受から輸出梱包、船積みまで一貫したサービスをワンストップでご提供し、横待ち費用を抑制するとともにリードタイムも削減しています。

当社のサービス&ソリューション

解決のポイント(1)

当社は、営業所構内に、30トンまでの重量物が取り扱える梱包場を有しているため、梱包後のトラック横待ちは不要です。また、事前採寸を行って梱包時間を短縮するなど、梱包から船積みまでのリードタイムを短縮し、一貫した船積サービスを提供しています。

  • 梱包

  • コンテナ詰め

解決のポイント(2)

営業所前面の公共バースの使用により、在来船及び艀の積卸しにも対応できます。また、温湿度管理の必要な輸出品、リーファーコンテナの取扱いもお任せください。
特に、神戸の営業所では、船内荷役業務請負船社のTRS業務を行っております。
また、在来船への荷役業務は、重量物や特殊貨物についてお客様のニーズにお応えするよう専門知識を備えたスタッフにより充実したサービスを提供しております。

  ※在来船サービスにおいて、荷主は、本船船側でなくバース最寄の上屋に貨物を搬入するだけでよいというシステム。

  • 大型フォークリフト

  • ストラドルキャリア

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ
  • インターネットでのお問い合わせ