紙・パルプ・製材

豊富な取り扱い実績と最適な倉庫
効果的な輸送手段もご提案

当社は、紙・パルプの保管に適した倉庫、専用の荷役機器を備え、長年にわたり、在来船やコンテナによる巻取紙・パルプの輸出入一貫業務を行っています。
また、当社は、アジアと北米を結ぶ船会社「ウエストウッドシッピングラインズ会社(WSL)」をグループに加えました。WSLは日本を中心とするアジアと北米西岸・内陸を結ぶ定曜日サービスを提供しています。ガントリークレーン付オープンハッチ型多目的船を活かし、コンテナはもとより、パルプ・製材などのバルク貨物まで幅広い形状の貨物輸送にも対応可能です。当社は、国際物流ネットワークの拡充と、新たなアジア・北米間物流ネットワークの構築に取り組んでいきます。

  • WSLの本船

  • パルプ・製材の荷役作業

  • 巻取紙の保管倉庫